新年のごあいさつ

2013/01/07

新年おめでとうございます。

昨年末から株高・円安が進み、国内景気は僅かながら回復の兆しが見え始めたものの、世界景気は依然不透明感が強く、また、国内では今年中に全人口に占める65歳以上の割合が、25%を超えるという「超高齢社会」を迎えるなど、まだまだ不安定な状況が続くと思われます。
不透明な時代だからこそ、創業のモットーである「真にお客さまの役に立つ事業」の創造に向けて邁進してまいりたいと思います。

また弊社は、今年創業30年を迎えます。これまでのお取り引きに感謝いたしますとともに、より一層社会的存在価値のある企業を目指し、新しい分野にも挑戦する勝負の年にしたいと思います。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

(代表取締役社長 丸茂秀昌)

ページトップへ