タイヤ事業部(輸出部)

タイヤ貿易のパイオニアとしての経験と実績

タイヤ事業部は、自動車王国ニッポンを支える「タイヤ」生命の、アンカーマンを担うセクションです。
グローバルでは創業以来、約30年にわたりタイヤのリサイクル事業の一環として、主にアメリカをはじめヨーロッパ、アジア、オーストラリアなど世界数十カ国のタイヤ再生工場および中古市場に、国内での使用済みタイヤを輸出してきました。使用済みのタイヤを収めるところに収めて、再活用、再生、燃料として再び社会の役に立つようコーディネートしています。

主な取扱品目
  • 中古タイヤ
  • 台タイヤ

ページトップへ